Go to content Go to navigation Go to search

コンタクトレンズでアクティブに

自分はかなりの近眼です。
視力検査の一番大きな輪ですら見えないほどです。
以前は眼鏡をかけていましたが、場合によってはそれがかなり煩わしく感じることがありました。
たとえば水泳を行うときや海に入るとき眼鏡を外すべきか、かけたままにすべきかかなり迷いました。
また鍋やラーメンを食べるときには100%眼鏡が曇ります。
寒い日などは全く予測がつかないくらい頻繁に曇ります。
できれば眼鏡をかけたくないと思い外していたこともありましたがそれはとても危険でした。
コンタクトレンズに関してはあまり考えたことがありませんでした。
ケアが大変なのではないか、すぐになくしてしまうのではないか、などという心配があったからです。
しかしある日、コンタクトを装着しようと決意する出来事が起こりました。
自分は長年サッカーをしています。
小学生のときから始めて社会人である今に至るまでずっと続けています。
何年か前に社会人のサッカー大会に出場しました。
かなり大きな大会で気合も入っていたためボールが確実に見えた方がよいと思い、眼鏡をかけて出場しようとしたところレフリーに「眼鏡をかけて試合に出場することはルール違反になりますので外してください」と言われたのです。
そう、サッカーの公式ルールでは眼鏡をかけて試合に出場することはできないのです。
今までは練習試合や小さな大会にばかり出場していたので別に眼鏡をかけていても何も言われませんでしたがさすがに大きな公式戦ではそれが許されなかったのです。
これを機にコンタクトレンズを購入しました。
眼鏡屋に行き、まずテスト用のコンタクトレンズを装着します。
信じられないくらいよく見えます。
眼鏡をかけずにこれだけ見えることが逆に違和感を生じさせます。
しかしそれにも直ぐに慣れました。
コンタクトレンズを装着するようになってからかなりアクティブになりました。
自分はもともとスポーツが好きでしたがサッカーはもちろん、サーフィンとテニスを新たに始めました。
眼鏡をかけていたときの煩わしさはスポーツにかなりの影響を与えます。
今はもうそれがないので大好きなスポーツを思う存分楽しんでいます。
カラコンに挑戦もしています!
眼鏡をかけずに生活することは新たな可能性を生じさせるといっても過言ではないかもしれません。
眼鏡をかけているとそれが影響して自分にはこれができない、あれができないと思ってしまうことがあるのです。
実際に自分もそうでした。
しかし今は違います。
コンタクトレンズのおかげでアクティブに生活を楽しんでいます。

お得なカラコン割引の学割でもママ割でもカラコンの通販におまかせください。 瞳の色を変える事は勿論、瞳の大きさも簡単に大きく出来るので、気軽に印象を一変出来る事がメリットです。 カラコン通販のお支払い・配送・代引き・クレジット決済・送料などの詳細はこちらでご覧ください。 カラコンならヴィヴィアンにお任せ、カラコンが安く、早くほしい方もおすすめ公式サイト。